ワンダーカジノのKYC(本人確認)のやり方を解説

ワンダーカジノのKYC ワンダーカジノ 登録

ワンダーカジノはオンラインカジノとしては珍しくKYC(本人確認)に対応する登録と非対応でも構わない登録の2種類から選択できます。

結論から言うとKYC(本人確認)が必要なタイプに登録をしないとボーナスやVIPプログラムなど魅力たっぷりのサービスが対象外になるのでもったいないです。

そこで今回は、KYC(本人確認)が必要なタイプに登録した場合にどうやって対応するか?何をする必要があるのか?など「KYC(本人確認)に対応するための情報」をまとめてみました。

まずは登録タイプと登録不要タイプのそれぞれの違いをカンタンにご紹介します。

ワンダーカジノのKYC(本人確認)って何?

ワンダーカジノに登録しているプレイヤーが本当に実在する人か?そして住所がちゃんとある人か?を確認しておく作業のことです。

マネーロンダリングを防止することが最大の目的とされています。

基本的には最初に1回だけ本人確認をしてしまえばその後によほどの高額出金をすることがなければ2回目を求められることはまずありません。

ワンダーカジノはKYC(本人確認)が必要と不必要の2種類あり

ワンダーカジノはKYC(本人確認)が必要と不必要の2種類あり

EASYNORMAL
登録にかかる時間30秒2分
本人確認が必要か
入出金方法銀行振込と仮想通貨全決済方法
出金上限額 (月間)10,000ドル1,000,000ドル
VIPプログラム
他イベント等

承認されるまでの時間は早ければ当日中で場合によっては1時間で承認された例も。

ご覧のように、本人確認が不要なEASY版に登録すると登録にかかる時間が少し早いだけのことで後は全てにおいてメリットがありません。

最初こそEASY版に登録する人はいてもその後は多くのプレイヤーがNORMALに切り替えているということで、やはりボーナスVIPプログラムが対象外になるのはあまりにも損だと身をもって感じていることが伺えます。

KYC(本人確認)が不要なEASY版だと勝利金を出金する時も、KYC(本人確認)に応じないまま現金化ができるのが大きな魅力です。(でも最終的には多くの人がデメリットの方が大きいと感じてNORMAL版に切り替えているという感じです。私も同感です。)

ワンダーカジノはEASY版の登録後にNORMAL版に変更できる?

EASY版に登録して入金やプレイを開始している段階で、「やっぱりNORMAL版にしたい」と思ったら変更は可能です。

ただし、その時点で1回でも入金をしていれば入金不要ボーナスと初回入金ボーナスは対象外となります。

それでもEASY版のままプレイすることのメリットはないので、今後のVIPプログラムやキャンペーンでしっかり特典をもらっていきたいところです。

同一人物が重複して新規登録はできないので注意してください。登録した時のIPアドレスは把握されているはずなので家族の名前を利用して登録し直すこともおすすめしません。同一住所の人間だと知られたらボーナス狙いで1人が複数アカウントの登録をしていると判断されてアカウント凍結などのややこしいことになります。

ワンダーカジノのKYC(本人確認)に必要な書類

ワンダーカジノのKYC(本人確認)に必要な書類は人物確認と住所確認とでそれぞれ異なります。

本人確認(人物確認)に使える書類

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード
  • マイナンバーカード

いずれか1つあればOKです。

有効期限があるものは期限内のものでないと利用できません。

住民基本台帳カードかマイナンバーカードは誰でもいずか発行されているので安心してください。

ちなみにパスポートを使う場合は顔写真が掲載されているページを開いて撮影します。

住所確認に使える書類

  • 公共料金の領収書(電気・ガス・水道・NHKもOK)
  • 住民票
  • クレジットカード利用明細書

いずれか1つあればOKです。

発行日から3ヶ月以内のものでないと利用できません。

クレカを使っていない方や公共料金の支払いが自分の名前じゃない場合は役所で「住民票」を発行してもらえば数百円かかりますが誰でも用意できます。

ワンダーカジノのKYC(本人確認)の提出方法

  1. 書類を用意する
  2. 撮影する※
  3. ワンダーカジノ内のマイページ内から提出する。

※人物証明の書類は自分の手で書類を持った状態で、なおかつ本人確認書類の四隅が収まっている状態の写真(上半身)の画像が必要です。住所確認の書類は”書類だけ”を撮影します。

ワンダーカジノのKYC(本人確認)の撮影例

(提出の手順)

  1. サイドバーメニューの「アカウント設定」に入る
  2. KYC をタップ
  3. 本人確認書類または住所確認書類をタップして資料を選択
  4. 「ファイルを選択」をタップしてアップロードする画像を選択
  5. 送信をタップすればひとまず完了

あとはワンダーカジノから承認通知が届けば完了です。

※撮影した画像ファイルは「JPEGファイル(.jpg)かPNGファイル(.png)」で、サイズは2MB以内の必要があります。

ワンダーカジノのKYC(本人確認)   まとめ

  • 登録時に本人確認(KYC)が必要なNORMAL版と不要なEASY版が選べる
  • NORMAL版でないとボーナスやVIPプログラムの対象になれない
  • 本人確認は早ければ当日中に承認される(最短1時間の例も)
  • 本人確認に必要な書類は日本人なら必ず用意できる
  • 本人確認は1回やっておけば2回目を求められることはまずない
  • ワンダーカジノの本人確認で個人情報が漏た話は聞いたことがない

最初は本人確認が面倒に感じてEASY版の登録を選びがちですが、その後にほとんどの方がVIPプログラムやボーナスが対象外になることの損失に気づいてNORMAL版に切り替えて本人確認も済ませています。

私も最初は個人情報を提出することに少し不安を感じましたが、これまで10社以上のオンラインカジノで本人確認をやってきたものの個人情報が漏れたことやそれっぽいことは一切感じたことがありません。

そのあたりはやはりキュラソーライセンスという国際的なカジノライセンスを保有して厳しい監査も受けてながら運営している大手カジノだけあるなと思います。